遺品展示室

遺品展示室の概要

遺品展示室 入口

遺品展示室は、昭和56年に日本宝くじ協会から寄贈されました。

先の大戦で戦没された方々が遺された手紙、千人針、鉄兜などの遺品等を、ご遺族からお預かりして約440点を展示しております。

そのほかに、お預かりして展示していない保管遺品が約770点ございます。
閲覧は自由ですので、是非ご覧ください。



参考資料


pagetop